疼 痛 姿 勢 矯 正

あなたのお悩みもこれで最後です!

このようなお悩みでお困りではありませんか?

  • 頭痛がするほどの肩こり
  • 3年以上続く腰痛
  • ズキっとする程の辛い膝痛
  • 足を引きづってしまう股関節痛
  • 原因不明の肩の痛み
  • 食事の度に気になる顎関節症

など

このような症状がありましたら、
当院の疼痛姿勢矯正にお任せください!!

5名様(月)限定 初回キャンペーン実施中

通常初回 ¥9800限定価格 ¥5,980

姿勢が症状の原因?

姿勢のパターン

不良姿勢パターン

 当院では、慢性症状の多くは不良姿勢誤った身体の使い方が原因と考えています。

 私たちの身体は生活環境や労働環境など、長い時間を過ごす環境に姿勢を適応させていきます。例えば、デスクワークの方の多くはイスに座った姿勢で背中が丸まっています。この体勢を長時間取り続けることで、筋肉はその状態のバランスになり、関節は固まっていくのです。

 しかし、私たちはもともと二本足で立っている状態で身体が設計されているため、デスクワークの姿勢では本来の身体機能を果たすことができないのです。

 不良姿勢を続けることは、腰痛や肩こりなどの慢性疾患だけでなく、内臓機能や呼吸などの生理反応の機能低下につながり、病気にまで関係しているのです。

良い姿勢が私たちに与える恩恵

四方から引っ張られるようにバランスを取る骨盤

良い姿勢の骨盤

骨盤前傾姿勢における筋肉のバランス

前傾姿勢

 私たちの身体は、全身400以上もある筋肉がバランス良く働くことで、重力に対して姿勢を保ち、スムーズな関節運動やパフォーマンスを発揮することが可能になるのです。 

 では、このバランスが失われている状態ではどうなってしまうでしょうか?

 骨盤を例に見みると、

  • 前上・・腹筋群
  • 後上・・脊柱起立筋、腰方形筋
  • 前下・・大腿四頭筋、大腿筋膜張筋
  • 後下・・大殿筋、ハムストリングス

などの大きな筋肉が骨盤をバランス良く引っ張ることで、良い姿勢を保つことができ、日常生活動作においても臨機応変に動かすことができるのです。

 さらに骨盤の上下にある腰椎や股関節も、関節のゆとりが生まれるためスムーズに動かすことが可能になっています。

 
 しかし、女性に多い骨盤前傾姿勢(反り腰)では、

  • 大腿四頭筋・大腿筋膜張筋・脊柱起立筋・腰方形筋は過緊張
  • 腹筋群・大殿筋・ハムストリングスは弱化

しています。

 この姿勢では、

  • 長時間立っていると腰が痛い
  • 腰を後ろに反らしたら痛い
  • くしゃみや咳で腰が痛む
  • 深くしゃがむと股関節の前側が痛い
  • ももの前側やふくらはぎが張る

といった症状が現れてしまうのです。

 骨盤を一例にしましたが、全身にあるすべての関節が骨盤と同様に、筋肉のバランスによって位置や動きを決定されています。
 長期間に及ぶ不良姿勢は痛みだけでなく、関節の変形や破壊につながるため早期の改善が求められるのです。

姿勢が悪くなってしまう理由

解剖学的な良い姿勢

良い姿勢とは

直立位での理想的な静的姿勢とは、身体の重心の中央を通る垂直線が横から見た時に、

  • 肩峰(肩の骨)
  • 大転子(ももの骨)
  • 膝のお皿
  • 外くるぶし

を通過する姿勢です。
解剖学的な指標にはなりますが、このような姿勢は、筋肉の活動は最小限に抑えられ、負担がかかりづらい状態と言えます。

 しかし、人間はこのように静止している時間は少ないため、当院では日常生活や労働における動作姿勢も評価することで、身体の使い方による問題も確認していきます。

 そのため、良い姿勢とは単に外見上が綺麗な姿勢ということだけでなく「骨、関節、それを支持する構造にかかる負荷を最小限にするもの」になります。

悪い姿勢とは

対して、悪い姿勢は「関節、関連する筋や靭帯の効率の悪い使い方、あるいは明らかに間違った使い方により、負担がかかった部位における疼痛を誘発する可能性のあるもの」となります。

 また、悪い姿勢はさまざまなパターンがあり、身体の使い方や長時間の同一姿勢などにより決定されます。しかし、どの悪い姿勢においても共通していることは身体が重力に対して逆らえなくなっているということです。

さまざまな不良姿勢のパターン

さまざまな不良姿勢のパターン

 人間は生まれて、寝ているだけの状態から、寝返りが打てるようになり、ハイハイをし、掴まりながら立ち、約1年かけて2本の脚で立つことができるようになります。それでも、大人のような姿勢になるのは10〜12歳です。

 つまり、ただ単に子どもは動き回っているのではなく、まっすぐ伸びた姿勢を獲得するためにさまざまな方向に身体を動かし、筋肉を強化しバランス良く使っていのです。


 ようやく獲得した良い姿勢も、悪い生活習慣や誤った身体の使い方により徐々に失われてきます。そして、背骨の配列・関節の適合性に異常をきたし、肋骨と骨盤の間にある内臓をすることまであります。そのため、臓器の機能が低下することで、筋骨格だけの問題だけでなく、病気の原因にもつながるのです。

現代社会の代償

 私たちの生きる現代では、昔とは比べ物にならない程豊かな生活になりました。食べ物に困ることもなく、スマホがあれば何でも知ることができ、家事まで全自動でやってくれる。仕事も人口の約30%はデスクワークとなり、一日中動かなくても仕事ができるなど、身体を酷使せざるを得なかった数十年前とは大違いです。

 ただ、その代償が今私たちの身体を脅かしているのです。


 昔は身体を使い過ぎてしまうオーバーユースが原因で不調を訴える人が多くいました。現代でもアスリートや一部の肉体労働者にはそのような症状が見られます。

 しかし、ほとんどは運動不足や長時間の同一姿勢による筋力の弱化により痛みが現れています。つまり、使わな過ぎることが原因なのです。この筋肉の弱化の陰では、身体を必死に支えるために一部の筋肉は過剰に働きすぎています。
 この支えるために緊張している筋肉を悪者扱いしてしまい、マッサージや電気をかけて緩めてしまうのです。
 すると、その場は緩んで気持ちいかもしれませんが、支えが効かなくなった身体はどうなるでしょうか? より強く支えなくてはいけない、もしくは違う場所で支えないといけないため、より負担がかかり症状が悪化してしまうのです。

 このように本当の原因を見極めずして、闇雲に施術をすることは、症状が改善しないだけでなく、悪化してしまう恐れがあるのです。

 疼痛姿勢矯正はあなたの悩んでいる症状の本当の原因見つけ出し、的確にアプローチします!

患者様からの喜びの声

日常生活や仕事に支障が出ていた

男性 H・Oさん(40代)

直筆のアンケート

『坐骨神経痛で、日常生活や仕事に支障が出ていたので、治療を受けさせてい頂いております。毎回の施術に加え、症状の改善に必要なストレッチを教えていただき、それを継続することで以前ほどの痛みは出ていません。施術を受けた後は痛みが改善されるだけでなく、行く度にスッキリするので、本当に助かっています。

 最近は施術において、ピラティスも導入され、定期的な施術だけでなく施術方の改善に積極的なので、いつも関心させられております。豊富な知識・経験+αを基に施術されるだけではなく、
患者の状態をよく見て、寄り添っていただいているのもひしひしと感じるため、
とても満足しています。
今後も通院させていただければと考えています。』

左足の痛み

女性 K ・Kさん(70代)

『数年前より腰から左足に時々違和感が有りましたが、痛みではないので普通に生活してきました。ところが半年程前、突然左膝裏側が痛み。上げたり曲げたりが困難になり医院を受信しました。

 年のせいとの事諦めつつやっぱり良くなり、足を上げて歩きたい。そんな折当院の開院チラシを目にし来院致しました。

 身体の歪み、筋肉の使い方など細かい説明をしていただき、施術を受けましたが徐々に良くなってきたのを実感しています。今後も定期的に受診をしていきたいと思います。』

左手の痛みとしびれ

女性 Y ・Yさん(20代)

直筆のアンケート

『職場が変わった時期に痛みと痺れが起きてしまい不安な日々を送っていました。

 来院時に身体の状態と丁寧な説明をしていただきこちらで治療を受けてみたいと思いました。

 お陰様で良くなった今でも月1回の通院をしており、定期的に身体を診てもらうことで予防になり、安心して生活が送れるようになれて本当によかったなと思いました。』

疼痛姿勢矯正の
の特徴

当院独自の
つむゆうメソッド

施術中の風景

 つむゆうメソッドは、あなたの辛い症状の根本に隠された原因を改善するための当院独自のアプローチ法です。

 このメソッドでは、

  • 筋肉・関節・内臓・神経など、あらゆる組織にアプローチし、疼痛を抑制する「つむゆう整体法
  • 姿勢の改善・体幹の強化を目的としたエクササイズである「ピラティス

を掛け合わせることで、ただ痛みを改善するだけでなく、姿勢や身体の使い方を無意識に変えていくことができるのです。結果として、普段の生活や労働による誤った身体の使い方が改善することで痛みを生み出してしまう原因がなくなります。

 つむゆうメソッドは現在の辛い状態を「つむゆう整体法」で解消し、さらに骨格の再教育を促す「ピラティス」を掛け合わせた独自のメソッドになります。

 

つむゆうメソッド

学んだ知識の集大成
独自のつむゆう整体法

セミナー写真

 これまで接骨院、整形外科、治療院に勤め多くの臨床経験を積み、全国各地の勉強会に参加することで知識と技術を磨いてきました。

 過去には、

  •  PNF
  • カウンターストレイン
  • カイロプラクティクス
  • オステオパシー
  • 頭蓋療法、内臓療法
  • 神経リンパ反射療法
  • 筋膜リリース
  • AKA

など多くの徒手療法を実際に体験し学んできました。
先人が考え出したどの技術も素晴らしく、治療のコンセプトや効果が違うためどれか一つだけにこだわるということはできませんでした。
そして、これらの徒手療法を組み合わせることで、効果的かつソフトな刺激の「つむゆう整体法」が完成したのです。

 今までボキボキする矯正や、強い刺激のマッサージを受けて恐い思いをされてきましたね。また、そのような刺激になれてしまい、ソフトな施術にもの足らなさを感じているかもしれません。しかし、あなたの症状を改善させるためにそのような刺激は必要ないんですよ。

 本当の効果が実感できる当院の整体を受けてみてください。

科学的根拠に裏付けられた
エクササイズ『ピラティス

ピラティスで用いられるイクイップメント
  • ピラティスってなんだろう?
  • ヨガと何が違うの?

と思っている方がほとんどかもしれません。
ピラティスを実践する前の私もそう思っていました。

 ピラティスは元々リハビリのためのエクササイズです。主に姿勢の改善や体幹の強化、身体を自由自在にコントロールすることを目的としています。

 世界の主要国ではすでに医療として導入されており、いくつもの論文から腰痛などの慢性疾患に対する効果が認められています。

 
 このピラティスは、老若男女取り組むことができ、息が上がるような辛い運動やウエイトトレーニングを必要としません。そのため、筋力の乏しい方ほど向いているのです。


 ピラティスで用いられるイクイップメント(道具)を使用した本格的な『マシンピラティス』から、セルフケアで行っていただくための『マットピラティス』まで指導しています。また、ピラティスの指導資格のある院長がマンツーマンで的確にアドバイスするため、安心安全に取り組むことができます。

PHIピラティスインストラクター
ピラティスについて

 当院では、施術だけでも十分な効果を期待できる『つむゆう整体法』と、科学的な効果を証明されている『ピラティス』を並行して行うため、あなたの症状に対して絶大な効果を発揮するでしょう。

 お問い合わせはLINEからが便利ですので、下記よりご連絡お待ちしております。

疼痛姿勢矯正でよくある質問

疼痛姿勢矯正についてよくあるご質問をご紹介します。

長年の痛みでも大丈夫ですか?

もちろんです!

心配そうな人のイラスト

 当院にお越しいただく方の多くは、長年の不調を抱えている方になります。姿勢や身体の使い方は長期間をかけて身体に染みついたものであり、当院はそこを改善することを得意としています。

施術は痛いですか?

痛みはほとんどありません!

施術中のイメージ

 当院の施術はソフトで痛みのない施術です。また、骨をボキボキ鳴らすような矯正もいたしませんので、安心してご来院ください。
 まれに筋肉同士の癒着が強く、リリースが必要なこともありますが、ご説明をさせていただき突然やることはありません。

費用はどのくらい?

初回は通常9,800円(税込)です。
※キャンペーン適用の際は限定価格になります。

初回通常 9,800円(税込)
2回目以降〜 7,700円(税込)

痛みはなく姿勢を治せる?

ピラティスをおすすめしています!

 身体に痛みなどの不調がなく、姿勢が気になっている方は当院で行える『ピラティス』をおすすめしています。施術にも共通していることですが、姿勢を良くするには、最終的に身体を支えている筋肉のバランスを調整する必要があります。

 ピラティスは姿勢を良くするためのエクササイズであり、当院ではマシンを使った本格的なピラティスを提供することが可能です。

通院頻度はどのくらい?

目安は週に1〜2回になります!

電話をするお母さん

 個人差はありますが、ほとんどの方は週に1〜2回を目安に通院していただいています。特に最初は症状や身体のクセが強いため、短い間隔でお越しいただくことをおすすめしています。

当院で成果が出る方の特徴

当院に向いていない方
当院に向いている方

疼痛姿勢矯正の流れ

お問合せ・ご予約

電話する女性

土日も営業しており、平日は時間がないという方も安心です。

当院は完全予約制です。ご来院のご予約をいただく前に、必ずLINE、お電話、メールにて現在の状況についてのヒアリングをおこないます。大まかな症状の把握と認識の相違がないか確認させていただき、問題が無ければご予約となります。

まずは下記よりご予約をお願いします。

お電話でのお問合せ・ご予約はこちらへ

048-203-2371

受付時間:9:00〜20:00
定休日:木曜・祝日

友だち追加

受付&問診票の記入

問診票の記入

裏表のご記入をお願いします。

ご予約時刻にゆとりを持ってご来院ください。

初めての方には、受付でカウンセリングシートをお渡しします。お手数ですが、症状やお悩みなどについてカウンセリングシートへのご記入をお願いいたします。

詳しい内容については、改めてカウンセリングをさせていただきますので、どうぞご安心ください。

検査&カウンセリング

丁寧な解説

なんでもお気軽にご相談ください。

問診室でのカウンセリングの他、お身体の状態を検査させていただいたうえで、あなたのお身体がなぜ悪くなったのか、何をすれば良くなるのかを分かりやすくご説明いたします。

その上で、あなたにとって最適な施術計画をご提案させていただきます。ご納得いただけないまま施術を進めるようなことは一切ございません。

一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

施術&ピラティス指導

施術風景

痛みのない施術を心がけていますので、どうぞ安心してご利用ください。

ご納得いただけたら施術を開始させていただきます。

施術は痛みを伴うことがない、非常にソフトな刺激ですが、もし痛むようであれば遠慮なくお伝えください。

施術後は、不良姿勢の改善、正しい身体の使い方を学習するためにピラティスを指導させていただきます。運動が苦手な方でも楽しく取り組めますのでご安心ください。

その他、気になることがあれば途中でも遠慮なくお声掛けいただければ幸いです

施術後の説明・通院計画

施術後の解説

専門用語をなるべく使わずに、分かりやすい説明を心がけています。

施術終了後、どのような施術を行ったのか、分かりやすく解説をいたします。

また、お身体の状況に合わせて、今後の通院スケジュールや回数などについてご提案させていただきます。

初回は原則としてセルフケアのご指導はありません。2回目からセルフケア指導を開始させていただきます。

いかがでしょうか。

当院の疼痛姿勢矯正なら、今まで痛みで我慢してたこと、やりたいことが実現できます。

疼痛姿勢矯正に興味をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

5名様(月)限定 初回キャンペーン実施中

通常初回 ¥9800限定価格 ¥5,980

お気軽にお問合せ・ご相談ください

問い合わせるす女性
お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
048-203-2371
受付時間
9:00~20:00(平日)
9:00〜13:00 (土日)
定休日
木曜・祝日
友だち追加

お問い合わせ・ご予約

問い合わせ中の女性

お電話での場合

048-203-2371

<受付時間>
9:00~20:00
※木曜・祝日は除く

友だち追加

院長プロフィール

院長 荒井 俊輔
業界歴10年、述べ3万人以上の治療実績を積んできました。
姿勢の悪さや誤った身体の使い方は、身体の痛みだけでなくあらゆる病気の元となります。当院独自のつむゆうメソッドでいち早くその問題から解放され、笑顔あふれる毎日を取り戻しましょう!

お気軽にお問合せください

問い合わせ中の女性

お電話でのお問合せ・ご予約

048-203-2371

<受付時間>
9:00~20:00
※木曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

友だち追加

つむゆう整体院

院の外観
住所

〒334-0002
埼玉県川口市鳩ヶ谷本町3-16-4
グリーンヒル1F

アクセス

鳩ヶ谷駅から徒歩11分
駐車場完備

受付時間

9:00~20:00

定休日

木曜・祝日

2月営業カレンダー